ブログ

2013年2月 8日 金曜日

猿手の治療

みなさんこんにちは。オラキノ院長の小平です。

火曜日にぎっくり腰をおこした患者さんから、何気ない一言がありまして、
「先生そういえば、私最近手首が痛いんですよ」といわれたのが会話の始まりでした。

いろいろ診てみると、「猿手」という症状なんですね、この患者さん。
以前にも、猿手でお悩みの患者さんを治療したことがあります。
この患者さんも、小さな子供のころからその自覚はあったようです。
医学的に言うと外反肘といって、両腕を前に出すと、前腕がぴったりくっつく現象。
バレーボールの選手には有利そうに見えますが、
いろいろGoogleなどで「猿手」について検索して調べてみると、



ダンサーの方は腕がまっすぐ上がらずに注意を受けるが治せない

ゴルファーの方はオーバースイング傾向

ヨガをしていると二の腕、肩に余計な力が入る

手首が痛い方が結構多い(この女性も手首の痛みが始まり)

●俳優の石丸兼二郎氏も猿手である(彼のブログより) 

などでお困りの方は猿手が原因だったりします。

上の写真の女性、左腕が肘から先がかなり外を向いているのが解りますか?

実は、より大きく曲がっていた「右腕」の施術後の1枚なんです。
まだ1回目、10分ちょっとの施術でかなりの改善を見ています。
カイロプラクティックって、おもしろいでしょ?

投稿者 カイロプラクティック オラキノ | 記事URL

2013年2月 6日 水曜日

雪道の歩き方

みなさまこんにちは。オラキノ院長の小平です。

今日は関東でも雪になりました。
歩道の一部では路面に雪が積もり始めています。
今日は立教大学新座キャンパスでも入学試験のようで、
志木駅前には多くの受験生が集まっていました。
この寒さを乗り越えて、温かい春が来ることをお祈りしています。

さて、本題ですが、何度か皆様にお伝えしていますが、
雪道での歩き方をおさらいします。

足もとは小幅で 重心移動を小さく

足裏全体で着地を心掛けましょう

急がず、あせらず、落ち着いて

両手をポケットに入れないように


みなさま、お気をつけて。
以上、全身ユニクロのヒートテック固めファッションの小平からでした。

投稿者 カイロプラクティック オラキノ | 記事URL

アクセス


〒352-0001
埼玉県新座市東北1-14-1-210
東武東上線志木駅南口より徒歩2分

受付時間
月・火・木・金
10:00~22:00
水・土
10:00~17:00
定休日
日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら