ブログ

2011年7月22日 金曜日

「先生、あのぉ、わたし猿手なんですけど、治りますかね?」

こんにちは。Olakino院長です。

いきなり、治療中の患者さんとの会話がタイトルになってしまいました。

猿手とはどんなものかと申しますと、どうも二つの違う兆候が「猿手」と言われているようです。
わたしが真っ先に思い浮かんだのは
●「正中神経の麻痺によって起こる親指・人差し指・中指が握るような動作ができなくなる状態」
を想像したんですが、そのほかに、
●「ひじ関節が外側をむく兆候」のことも猿手と言うようです。
起立の姿勢で腕を体側に着けたとき、ひじの内側が前を向いてしまいます。
様々な猿手でお悩みの方のブログを拝見すると、
●ダンサーの方が美しく踊れない、腕がのびて見えないとか、
●ゴルファーの方がショットが安定しない、プッシュアウトやダフり、チーピンが多い
などでお困りの方が多いような記事が見られます。

さて、なぜ肘が曲がってしまうのか、その原因は良くわかりません。
経験的には女性が圧倒的に多く、子供のころからそうであることが多いようです。

わたしもこういう好奇心は大好きで、早速患者さんの腕肘をいろいろ診始めました。
この方も、原因で思い当たることはなく、子供のころから腕を前にのばすと両前腕がくっついていたそうです。
(それはそれで、バレーボールをするときはボールの接触面が広くて有利そうに見えますが)
とくに痛くもかゆくもないそうなんですが、見た目やっぱり気になるんですね。
(それは、若い女性ならみんな些細なことも気になっちゃうんですかね)

この患者さんの場合、
●前腕の二つの骨(尺骨と橈骨と言います)の位置関係が橈骨が少し後ろにきている
●肩が外側に開く筋肉が慢性的に張りが強い
この二つを改善してみたところ、見事に腕がまっすぐに。
いや、正直な話、私もびっくりです。
子供のころからと聞いて、関節の形状自体が変わっていたら難しいかも、と想像しながら検査をしていました。
もちろん、同じような猿手の方でも、ほかにも様々な原因があるので同じことをすればすべての方が変わる、というわけではありません。

そう、カイロプラクティックは特別肩が凝っているとか、腰が痛いとか、そういう困ったことがない方でもいろいろな悩みにこたえていける(場合もある)治療法です。小さなお悩み、素朴な疑問、なんでも真摯に受け止めますよ。健康とは、体が調子がいいかどうかだけではなくて、ココロのちょっとした幸せも大きく影響を及ぼします。Olakinoはそういうのを大切にしたい治療院です

投稿者 カイロプラクティック オラキノ | 記事URL

2011年7月 5日 火曜日

コナマラソン参戦記②肝心なマラソンは・・・?

こんにちは。院長の小平です。

ハワイでマラソンと言えば、どなたでも知っているのが"ホノルルマラソン"ですよね。
毎年12月に多くの方が訪れるオアフ島で開催される、世界でも有数の規模の大きなマラソン大会です。
一方のコナマラソンは、1994年に始まった大会で、リゾートの大会らしく、海岸線の美しい景色と、
広大な溶岩台地の中を走る爽快なルートで年々人気が高まっています。
参加人数も、数万人に及ぶホノルルマラソンと比べると、千数百人とアットホームな大会です。
コースの途中の景色は

こんな美しいビーチ沿いを走ることができます。
さらにコナの街に入ると

こんな美しい教会や(手前工事中でごめんなさい!)

かわいらしい王宮も見えてきます。

マラソンの結果は、途中で足をつってしまって5時間以上の大誤算でしたが・・・
ハワイは観光の街、ショッピングの街、グルメの街だけでなく、
スポーツの街としてもとても賑わっています。
最近は、今回私たちもお世話になった「スポナビ」さんが、
日本からエントリーの支援、当日の対応や(ホテルが遠い場合)送迎や事前視察なども手伝ってくれて、
英語が苦手とか、海外に慣れていないという不安を解消してくれます。
皆さんも、新たなハワイのスタイルとして、ハワイでスポーツなんていかがですか!

追伸です。またまた、9月に開催される"カウアイマラソン"に参加することになりました。
カウアイ島はガーデンアイランドと言われ、ハワイ諸島の中でも早くに誕生した島で、
他の島と違い、深い緑と美しい渓谷美から、"ガーデンアイランド"と呼ばれる素晴らしい島です。
9月の上旬にまた皆様にはご迷惑をおかけしてしまうことになりますが、
ハワイを愛するカイロプラクターとして、がんばってまいります。

投稿者 カイロプラクティック オラキノ | 記事URL

2011年7月 4日 月曜日

コナマラソン参戦記①世界遺産キラウエア火山を歩く

こんにちは 院長です。

勝手に(?)1週間のお休みをいただき、皆様にはご迷惑をおかけしました。
ハワイ島で開催されたコナマラソンに参加、フルマラソンを完走してまいりました。

ハワイ島は、世界遺産の火山の島。いまだに地球の奥底から吹きあがるマグマが大地を作り続けています、
が、、、、、

残念ながら早朝の火山周辺は、悪天候にてカルデラの様子はよくわからず。
ちょうどこの時期はマグマの活動が小さくて溶岩が海にそそぐ姿もみられなく、
ですが道路はこんな感じで溶岩の大地の間を縫って進んで行きます

そして、そんな荒涼とした大地の中にも、新たな生命の息吹が

命の力強さに感動させられます。
さて、肝心のマラソンは・・・・・続きます

投稿者 カイロプラクティック オラキノ | 記事URL

アクセス


〒352-0001
埼玉県新座市東北1-14-1-210
東武東上線志木駅南口より徒歩2分

受付時間
月・火・木・金
10:00~22:00
水・土
10:00~17:00
定休日
日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら